人事プレイングディレクションサービス

こんな「困ったこと」はありませんか?

“うっかり”パワハラ・セクハラは
タイプを知れば防げます。

困った事例1

いつの間にか増殖していた不満。 気づいたときには集団退職。

女性が多い現場で、小さなトラブルが頻発。予防策もフォローも分からない男性上司。女性たちの不満が高まり離職が止められない。どうしたらいいのかわからない男性上司のストレスも高まり「現場の空気」が改善されない。

アバター
FUJIOKA
女性は職場で「関われる場所」ではなく「関わらなくていい場所」が必要な時があります。バランスに応じた環境(場所)作りが大切です。

困った事例2

その優しさ…炎上するかもしれません

育休から復帰した A さん。仕事と子育ての両立で毎日必死。定時の17時「5分前」に企画書を男性上司へ提出。「ありがとう」と笑顔で対応する上司。その後、時計をチラッと見て一言「ありがとう、もう帰ってもいいよ」 この一言からとんでもない展開へ…

アバター
FUJIOKA
この場合「ありがとう」の次にした行動が A さんにとって NG 対応。褒め方を間違え逆効果になった事例です。

同僚のタイプを知ろう!

地雷を踏んでしまう前に

人事改善(ハラスメント対策)

2020年から企業においてハラスメント対策が義務化されます。(※中小企業では2022年4月から導入される見通し) スタッフ育成や組織内のコミュニケーションには更なる工夫が必要となります。

TONOERUでは現場対策として、自分と相手を知り、効果的なコミュニケーションを取るための「タイプ診断」を活用していきます。「タイプ診断」はチェックシートを利用し、4つの思考タイプに分類するもの。自分のタイプ、人のタイプを知ることで、自分らしさを大切にしながら違うタイプの人とも円滑にコミュニケーションを取ることができます。さらにタイプ診断にさらに情報を加えた「わたし取説」(ファーストコミュニケーション等の簡易マニュアル)を作成します。

職場内の男性×女性「現場のリアル」

女性との「会話ネタ」に困る事はありませんか?

最近、「男女間でファーストコミュニケーションを取らない」職場も増えています。モラハラ・セクハラ問題を考えると「関わらない」を選択してしまう。
「女ココロ×環境」など幅広い情報から御社が抱えている課題に合ったテーマで対応します。

女性へのアプローチ力を上げていきたい。
職場内での男女コミュニケーションを円滑にしたい。

社内・社外両方で活用できる内容となっております。

アバター
お客様の声
不動産会社 受講者20名
社内における男女間でのコミュニケーションが薄くなっていると感じた為、普段聞きにくい「女ココロ情報」を知る事で今後どの様に社内で関りを持つことが必要なのか知りたい。そして、お客様対応にも役立てていきたい。

売れる「営業・販売・サービス」女性を育成します

女性の「営業・販売・サービス」力がある人材を増やしたいけど難しいと感じていませんか?

TONOERUは実際に現場へ入り「その人だから売れる売り方」を見つけます。女性が抱えやすい「不安・負担」を長期サポート。男性は「女性の心が掴めず育成が難しい」女性は「家庭との両立などで育成は負担が大きい」社員育成には時間と労力が必要で「育てきれない」現象が起こっています。管理者と現場の架け橋となり双方の負担を減らし社内ストレス対策にも繋がります。

アバター
お客様の声
サービス会社
現場に入って育ててくれる事が有難い。女性の事を良く分かっているので任せやすかった。管理者やリーダーの負担も減り社内の風通しが良くなった

お申込み・お問い合わせ方法

お問い合わせフォーム、またはお電話でお気軽にご相談ください。
ご要望を伺った上で御社に適したオーダーメイド講座やセミナーの
ご提案をさせていただきます。
ご予算についてのご相談も承ります。

まずはお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ
☎ 090-8993-2000 (代表者が直接承ります)
☎ 082-532-0039 (port.inc様を窓口にお取次ぎ頂きます)

Return Top